New Entry
このエントリーをはてなブックマークに追加
東京暮らしに馴染んだと感じる瞬間

私はもともと田舎出身なのですが

私はもともと田舎出身なのですが、数年間だけ東京で暮らしたことがあります。自分の田舎は本当に何もないところで、子供の頃からそういう暮らしに慣れていたので、東京での生活は戸惑うことが多かったのを覚えています。
高いビルがいっぱいあり、夜になってもいろんな店が開いているだけでも、自分にとってはかなり衝撃的なものでした。
そのなかでも一番戸惑ったのは、人の多さでした。
交通量、特に電車での人の多さには本当にビックリしました。
電車に乗ったあとは、ドッと疲れが出たのを覚えています。一ヵ月ぐらいしてから電車で移動している時に、そういえば、最近電車に乗って人の多さにビックリすることもなくなったなとふと思いました。
そのときに、いつの間にか東京暮らしに馴染んだのかなと実感したのを今でも覚えています。
現在は違うところに住んでいて、東京の暮らしは懐かしくいい思い出になっています。またそのうち遊びに行きたいと計画を立てています。

Copyright (C)2017東京暮らしに馴染んだと感じる瞬間.All rights reserved.