New Entry
このエントリーをはてなブックマークに追加
東京暮らしに馴染んだと感じる瞬間

短い期間でしたが、東京暮らしを経験したことがあります

短い期間でしたが、東京暮らしを経験したことがあります。と、いっても実際居住していたのは千葉県船橋市と埼玉県和光市で東京都に住んでいたのではないのですが、都心に出る時間は東京都八王子市より短く、浦安にあるテーマパークよろしく「東京暮らし」と表現して差し支えないと思います。
そもそも地方出身者ではない私はお上りさんとは少々違うと自負していたのですが、「さて、週末はどこに遊びに行こうか」と考えるようになった時が、東京暮らしに馴染んだと感じる瞬間でした。
それだけ東京には遊ぶところがたくさんあり、それが常設であったりイベント的な臨時のものだったり、どちらにしろ、兎に角刺激的な場所が多いのです。
毎週それらをこなしていかないと一回の人生ではとても回り切れない、そしてそうしたいと思うほどそれらが魅力的だったのです。

決して田舎ではない地元に帰ったとき、そんなは発想は元からなかったかのようにかき消えていたので、やはりあれは東京ならではのものだったのだと改めて思いました。

Copyright (C)2017東京暮らしに馴染んだと感じる瞬間.All rights reserved.