New Entry
このエントリーをはてなブックマークに追加
東京暮らしに馴染んだと感じる瞬間

私は15年ほど前に、転勤で東京へやってきました

私は15年ほど前に、転勤で東京へやってきました。
主人と子供二人、そして私の4人です。
東京に住む前は九州の片田舎に住んでいましたので、憧れの都会暮らしができるなんてまるで夢のようで、とても楽しみにしていました。

住まいはマンションの6階で見晴らしもよく、今まで田舎の平屋暮らしだったので珍しい光景が目に入り、何もかもが新鮮に思えました。
当時はどこのスーパーに行けばよいのか、駅はどこなのか全然わからないことが多く戸惑いを感じましたが、お隣の親切な奥さんが丁寧に教えて下さり助かりました。

東京に馴染みだしたのは、住んでから3年目からです。
駅から駅へと移動がスムーズになり、バーゲンにも一人で出かけられるようになったことです。
何から何まで主人やお隣さんに頼っていましたが、慣れたら東京全てを探索したくなり、自分で探していけるようになって毎日がとても充実し楽しいものになりました。
あれから10年余り、今でも東京を楽しんでいます。

Copyright (C)2017東京暮らしに馴染んだと感じる瞬間.All rights reserved.