New Entry
このエントリーをはてなブックマークに追加
東京暮らしに馴染んだと感じる瞬間

私は東京で生まれ育ったので、もともと東京暮らしには慣れ・・・

私は東京で生まれ育ったので、もともと東京暮らしには慣れていました。

しかし、結婚をしてから、8年間ほど地方に住んでいました。
8年間も地方に住むと、地方のゆったりした暮らしに馴染んでしまい、約2年前に東京に戻ってきた時には人の多さに戸惑いました。

特に都心部では人が密集しているので、よく人にぶつかりそうになりました。
また、人をかき分けて行きたい方向に行けなかったこともしばしばありました。
昔は当たり前と思っていた人混みが、いつのまにか苦手になっていました。

しかし、しばらく東京に住み始めると、何とか人混みにも慣れてきました。
再び、人が多いことが当然と思えるようになり、8年ぶりの東京暮らしに馴染むことができたと感じました。

以前、地方から就職のために上京してきた知人がいましたが、どうしても東京の人の多さに馴染むことができず、2〜3年くらいでUターンしてしまいました。
東京での暮らしに馴染んだと感じる瞬間は、やはり人混みに慣れたという瞬間だと思います。それから、電車の本数が多いのも当たり前に思えるようになる瞬間もそうだと思います。東京に住むからには、東京の暮らしに馴染まなければやっていけないと思います。

Copyright (C)2017東京暮らしに馴染んだと感じる瞬間.All rights reserved.